<   2006年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

嘘。

b0017693_21505113.jpg

意味分からん事がありましたよ。

会社の携帯のカードが行方不明。

誰か持っていませんか?というメールが回る。

他の部署の人から「関根さんがカードだけ取り出して持っていきましたよ」というメールが。

はっ?はぁ!?

全く記憶に無いんですけど…。そもそもそんな意味が無い事しないし。

しかし俺の方が忘れてるだけかも知れないので、一応思い出してみる。そして探してみる。もちろん無い。

結果、同じ部署の人が持っていたのだが…。

なぜに俺が犯人になるような嘘を付いた訳!???意味分からん!!

気分悪かったです。
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-30 21:50 | 日記

市民を馬鹿にしてる自民党。

Excite エキサイト : 政治ニュース

多くの市民が思っている事ですが。

郵政造反組の自民党復党って、めちゃくちゃだよね。

前の選挙の時、色々な争点があったはずなのに、マスコミの力を利用して無理矢理「郵政選挙」にして、反対した議員には刺客まで送ったのに、次の選挙に負けそうだからってあっさり復党を認めるなんて。

やりたい放題。

じゃあ、あの選挙は何だったんよ?

一番いけないのは、自分が住んでいるこの国を悪い方向に進めて来た自民党を、人々が未だに選んでる事だけどね。
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-29 23:27 | 時事問題・NEWS

チャンスを逃す日々。

b0017693_125352.jpg
いつも使ってる音楽ソフトをVer.Upしました。

SONAR6。

デザインが中々好き~。前より開きたくなる。

ソフトシンセが付いてて、色々試してみたけど、音が良い!思ったより重くない!って事で積極的に使ってみようと思います。

んで、ココでお知らせした作曲コンペですが、正直上手く行ってないです。

仕事が忙しいのもあるけど、サボってる時もある。

自分が得意とするジャンルの曲さえ創れてない…。どんどんチャンスを逃してる。

仕事のせいにするのは楽だけど、後でそれを言い訳にしても何の意味も無い。辞めるって選択肢は無いしね。

自分の作曲能力の限界も感じてます。んで、オンラインの作曲塾で勉強したりしてます。

が、何にせよ、創らねばならぬ!

って事で、どんだけ忙しくても毎日PCとキーボードの前に座って何か創るって事をココで宣言しときます。
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-29 01:08 | 作曲

トラブルインヘブン

b0017693_34682.jpg

今日は仕事が順調に進んでたのだけれど、結構大きな不具合発生!!
てなると、帰れませんわな(-_-)zz
帰ってご飯食べた後はパワーをもらいたくてWWEを見てみた。最近また面白く感じる。
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-28 03:04 | 日記

氷点SP。

2夜連続で見ました。氷点SP

いやぁ、悲しい話です。

妬みや嫉妬から罪を犯してしまう両親。周りの人はホントどうしようも無いんだけど、1人まっすぐな陽子。そんな陽子も実の母親に対して、償う事の出来ない罪を背負ってしまう…。

完全にキリスト教の教えに則った話なんだよね。

人間は生まれながらに罪を背負っており、それを許す事から始まる。

悲しいけど、希望の話でもあります。

憎しみ合っていた両親も、殺人者の娘も許される。殺人者の娘は元々罪など無いけどね…。

どんどん悪くなっている世界で、やはり「許す」という事は大事なんじゃないでしょか?

役者で言うと、石原さとみはやっぱり素晴らしかった。どんどん成長して行ってもっと凄い女優になるはず。子役の森迫永依も凄い!上手いわぁ。

兄役の手越君は下手じゃないんだけど、なんだか嫌らしく見えちゃうのが残念だった。

酷かったのが安田美沙子!おいおい1人だけ下手すぎ~。しかしあんな演技でも主演映画が既にあったりするんだよね(苦笑)
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-26 23:57 | TV・ドラマ

DEATH NOTE デスノート the Last name(ネタバレ的表現あり。)

b0017693_23435069.jpg
生ビールとキャラメルポップコーンというデタラメな組み合わせ(¨;)

DEATH NOTE デスノート the Last nameを観に行った。

前編観に行ってその後コミックをガーっと揃えて、凄く楽しみしてました。

前評判通り、中々面白かった。長い原作を上手く抽出し、まとめていたのは凄い。

そして、原作と違うラスト。

いやぁ、結構驚いた。原作と違いながらも、原作のファンも納得出来る終わり方を上手く考えたものだな~と思う。

が、家に帰ってから考えてみると、「彼」が取った選択というのは映画全体で伝えようとしている事とは反対の事はないか?と思った。動機としては軽すぎるでしょ?

最近ず~っと思ってる事なんだけど、「死」をエンターテイメント化し過ぎたと思う。自分もそのような作品に惹かれるところもあるけど…。ただ、取り上げるのであれば、感動や物語の装置にしてはいけないでしょ?と思う。

これだけ人が殺されたり、死んでいる日本でね。

恋人が不治の病で死ぬなんてドラマにはうんざり。

映画としては確かに面白いけど、そこがどうにもひっかかってしまってます。
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-25 23:43 | 映画

蛇犬。

b0017693_12304397.jpg

お昼寝開始~。
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-25 12:30 | 日記

Guitar をレコーディング。

b0017693_2327453.jpg
コンペのための曲でGuitarを弾いてもらいました!

ククルカンで自分の「桜」をフラメンコ調で弾いてくれたUMEZY。こちらもblogで書いている通り、UMEZYもDIARYに書いてくれてます(笑)

自分の勝手な想像でその場のフィーリングで弾いてもらえるのかな?なんて思ってたけど、送った音源から聴き取ったコード譜を用意してくれてちょっと感動。

そして軽く演奏してもらう。自分の曲に合わさる少し荒いGuitarの音にちょっと感動。かっこええ!

そして順調に進んでいった…と思いきや、サビ前のコードにどうしても違和感を感じる。難しい響きじゃないんだけど、分数コードになっていたので正確にどの響きが正しいのか分からない…。そう言えば、ボーカルを録音した時も同じ所でつまづいたなぁ…なんて思いながら探ってみた。

そして見つかりました。音が。コードの表記としては間違っていなかったんだけど、ボイシング:音の積み重ね方が合ってなかったのが原因だった。おそらくメロディーとのぶつかりも関係しているんじゃないかな?

ボーカルの時も同じだったんだけど、創っている本人が正確に出してもらいたい音を指定できないのは問題だ。間違っている事だけは分かるんだけどね。反省すると同時に他の人と探っていくのもまた楽しいと思ったりもする。

その後は順調。数回弾いてもらってとりあえずOK!

スタジオから家に帰ってMix。

歌とぶつからないように、Guitarの高域をフィルターで絞る。厚みがあった方が良いので、元々入っていたシンセで弾いたGuitarも残す。

そして完成した作品は…めちゃかっこ良い!

色気と哀愁のある歌声とRockなGuitarが合わさってイメージ通りのRock Balladに。自信を持ってコンペに提出できる作品に仕上がった。これは嬉しい。

通勤から休憩中、そして帰宅の時までず~っと聴いてたけど、何度も聴ける。東京という街に出すべき曲だ!

もちろんコンペの発注にも合ってます。自分の中ではこの曲が使われているのが充分想像出来る。

まぁ、決めるのはディレクターさんだけどね(苦笑)

しかし!祈!採用!!
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-25 01:48 | 作曲

素晴らしい歌声。

昨日歌ってもらった曲を通勤から帰宅の時まで聴いてました。

寒いのに昼は外のベンチで食べて、その後iPodで聴いてるとなんとなく荒涼とした感じでありながら無理して前に進んでいこうとする意志みたいなのを感じました。

細かく聴いてみると、やっぱり声の表現力が素晴らしい。歌を歌ってる女性の方が、レコーディングを見たら勉強になるだろうなぁ。

コンペのための曲なんで、しばらくは公開出来ないけど、きっといつか出来るかと思います。
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-22 23:24 | 作曲

クリスマスにはまだ早い。

b0017693_1437262.jpg

色とりどりの葉っぱが綺麗(^-^)
[PR]

by ericsy99 | 2006-11-21 14:37 | 日記