<   2005年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

憎しみを飛び越えて。

うにさんの壊れる前に…からの記事。

パレスチナとイスラエルの歌手2人が「In My Heart」という歌を一緒に歌い、パレスチナ、イスラエル、それぞれのラジオ局で放送されたとの事。

こちらのblogのIn My Heart (B'Libi--hear it)からmp3がダウンロード出来ます。是非!

とてつもなく悲しい歌…。今まで生きていて聴いた歌の中で一番悲しい。

詩の詳細は分からないんだけど、物凄く伝わる。同じメロディーを(おそらく)それぞれの言語で歌い、女性コーラスが加わり溶けるように一つになる。

知っての通り、パレスチナとイスラエルは長い間憎しみ合い、戦争を断続的に続けています。しかし、それでもこのような歌が生まれる。敵という立場じゃなく、人間として出会えば相手を殺すことなく逆に生む事さえ出来るんだ。
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-31 23:51 | 時事問題・NEWS

日本勝っ…

b0017693_224607.jpg
Excite エキサイト : スポーツニュース

って良かったなぁ(笑)とりあえずは。

own goalの後、もう一点取って欲しかった。三都主がめちゃ切れてたな~。綺麗にパスを繋ぐのも良いけど、一回三都主のようにドリブルで勝負して前に行かないと得点に繋げるのは難しいんだと思った。

その点、高原と鈴木はダメだ~。チャンスいっぱいあったと思うんだけど…。次はやっぱり俺の好きな"不良"大久保を出してくれよ~。あの気の強さと俺が点を取ってやる!という気迫が必要だよ。技術もあるしね。

しかし、ちょっと偽善しみてるかも知れないけど、自分のゴールに入れてしまったサルミーンは可哀想だ。これからずっと背負っていかないといけないから。話のレベルが全く違うけど、サッカーやってた時PK外して練習試合に負けた事があるからちょっとだけ分かる(笑)

それを慎吾ちゃんが「いいシュートでした!」と言ったらしいけど、馬鹿な発言だな…。人に何かを伝える仕事をしてるんだから、その人の悲しみとかに想像力働かせないと。歌とか歌っても説得力無いよ。

とりあえず、次回6月。勝つための策を色々練って欲しい!

【追記】
下のくたばれ!ナショナリズムを読んでもらえば分かると思うけど、今までの「国」に対する自分の発言とサッカー日本代表を応援する事は全く矛盾しませんよっと。一緒に考えてる人がいますが、それは全く間違い。日本代表を応援する事はナショナリズムとは違います。
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-30 22:44 | スポーツ

スマトラ沖で再び地震。

b0017693_23255416.jpg
Excite エキサイト : 国際ニュース

また地震が起きてしまった…。天災なのでどうしようもないとはいえ、悲惨だ。

結局のところ、何も出来ないので募金だけはしようと思う。

人を殺す事にかけているお金を人の命を救う事に使ったらどれだけの人が救えるのだろうか?
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-29 23:28 | 時事問題・NEWS

不機嫌な…俺。

b0017693_21404780.jpg
仕事中にず~っと喋ってたり、こそこそ遊んでたりする人がいて、正直鬱陶しい。

楽しく仕事する事と遊ぶは違うでしょ?

ま、直接は言わないんだけどさ。
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-29 21:42 | 日記

なぜに涙!?

b0017693_23491048.jpg
アクセス数も増えて、コメントももらってちょっと嬉しかったり。まぁ昨日真面目な話題を長~く書いたので、今日は軽い話題。

不機嫌なジーン最終回。

一般的な人気は無かったけど、色々な人のblogを見ると「好きな人は結構好き」なドラマだったようで。毎回ちゃんと見てた訳ではないけど、自分も楽しんで見てた。

基本的には、仁子と教授のラブコメディー。

が…



なぜか、ラストはバッドエンドだった…。

正直全く意味分からん。お互い「あの人しかいない」という2人だったのに。なぜかくっつかず。しかも、最後は竹内結子の涙。昔の恋を懐かしむ涙じゃなくて悲しみの涙。

なんで?あのラストにしたの?後味悪いし。その意図を教えて欲しいもんだ。
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-28 23:48 | TV・ドラマ

くたばれ!ナショナリズム。の続き。

b0017693_23302127.jpg
イマイチ上手く言いたい事が書けなかったので、もう一度。

まず第一に、国、日の丸、君が代に対して「誇りを持つ」かどうかという事は、やはり個人の信条である事。その人の選択に任されるべきで、権力や法律に強制されるなんて決してあってはならない事です。憲法でも個人の思想・信条の自由は保障されています。

そして、これは個人的な気持ちですが、国、日の丸、君が代に対して誇りは持てません。

日本はなかなかに良い国だと思います。人、風土、文化…etc。世界で活躍している、自然に誇らしいと思える日本人もいます。が、政治的な意味での国家としては悪い事だらけ。国民の命さえ大事に思わない政治家達、日本が本当にやるべき事を考えずアメリカに追従し、イラク戦争に日本を加担させた政府。それを黙認している半数の国民。また、最近血生臭い事件が続出してるのを見ると日本という国が良い方向に行ってるとは思えません。良い国だとは思いますが、100%胸を張って素晴らしい国だとは言えません。

日の丸については、血塗られた旗だと思ってます。日本が神の国だと教えられ、日の丸とともに戦地に赴き死んでいった人達。侵略されたアジアの国の人々にとっては支配者の旗。

君が代の「君」は元々は「君主=天皇」の意味では無かったみたいですが、大戦中にはそういう意味で使われてたようです。つまり「君が代は千代に八千代に」=「天皇の治世がいつまでも続きますように」と。元々の意味は違うとは言え、こんな歌詞の歌を歌う気はさらさら起きません。また陰鬱な雰囲気のメロディーも嫌いです。

大戦中の「負」の意味を背負った、日の丸と君が代。その意味を知りながら、それでも今は自分の国のものだからと最終的に肯定するのはありでしょう。でも、有無を言わさず権力で強制するのは大戦中の全体主義と全く変わりません。最悪。許されるべきではありません。

国、国旗、国歌をもっと尊ぶべきとか言ってる政治家達には、そのような国、国旗、国歌を作ってくれと言いたい。

ただ、loopみたいになってしまうけど、そのような尊ぶに値するものが出来たとしても、それを否定するような意見を持つ人がいてもそれは正しい。
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-27 23:59 | 時事問題・NEWS

HEROに成り損ねた宇野薫

b0017693_23213235.jpg
HERO'SをTV観戦。

大会までの準備期間も短く、カードも小粒だなと思ってたんだけど、なかなか面白かった。

その中でもダントツに良かったのは宇野薫vsヨアキム・ハンセン。

両者とも動きが早く攻守がめまぐるしく入れ替わる素晴らしい試合。2Rカットは止めて欲しかったけど…。

試合は宇野が押してて勝利目前!の所で、なぜかよそ見をしてしまい、膝蹴りを食らってK.O.負け。あぁ~勝ってたら正にHEROになれたのに!残念!

あの隙を見逃さなかったハンセンも凄かったって事かな。

しかし両者とも素晴らしい選手だったので、今後の彼らの試合が楽しみだ。
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-26 23:19 | プロレス・格闘技

あぁ~負けた。

b0017693_1922555.jpg
Excite エキサイト : スポーツニュース

イランに負けてしまった。サッカー日本代表。残念…。

んが、良い試合だった。熱があって、得点を決めてやろうという気迫も凄かった。

小学生の時サッカーやってたけど、本当に日本人が世界中で活躍する日が来るとは思わなかった。俊輔、小野、中田…などなど。そんな選手達がガッチリチームとして機能したらと思うとワクワクする。

なんとかバーレーンに勝ってWカップに行ってくれ~!!
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-25 23:59 | スポーツ

くたばれ!ナショナリズム。

b0017693_058447.jpg
<都教委>卒業式の君が代斉唱時に不起立で50人処分へ

最悪のnewsで怒りさえ湧いてきます。が、一つずつ。

以前取り上げた人権擁護法案と同じように、思想・信条についての強制が行われるのは本当に怖いという事。処分されるかも知れない教員の方々たちにも自分の生活、人によっては家族があります。減給などの処罰を避けるために、自分の信条を曲げざるを得ない状況になってしまう。

憲法で言論、宗教及び思想の自由は保障されています。

「君が代」「日の丸」を支持しないという信条の存在も保障されなくてはならない。そういう意見を持っているから罰せられるなんて、あってはならない事!そして完全な憲法違反。

その憲法は第二次世界大戦の時の反省から生まれたものです。

日本が再び軍国主義の国にならないように。

なのに戦中と同じように「君が代」、「日の丸」を強制するなんてあってはならない!汚いナショナリズムの強制。

この流れを止めるために、とりあえず選挙に行きましょう。

【この件についてはまた改めて書こうと思います。】
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-24 23:59 | 時事問題・NEWS

次回live曲目。

b0017693_2402682.jpg
久々にコメントやトラックバックをもらって嬉しいでやんす。今、夜遅いんで返事は明日に。好き勝手に記事を書くよりも返事する事の方が難しいんだよね。

で、赤色彗星館の作曲の件、キャンセルに。

と言っても覚えてる人いないか(笑)

俺とは別に公演の音楽を作りたいという人が出て来たから。ただ、それとは別に難しいところがあるな~と。今、平日はガチっと仕事してるんで、結局曲を創るとなったら夜遅くまでやる訳です。それをやり遂げるためにはそれなりのモチベーションが無いと。具体的には、お金、と俺の曲を好きだと言ってくれる事、と、あとliveとかを観に来てくれると「あぁ、創ろうかな」ととても自然に思えます。

その点、楽園王の長堀さんやDFの風間さんは、自分の所も含めて色々な所に顔を出してて偉いな~って思う。

で、そんな風間さんのために(?)次回のlive、映画「花の羽」のために創った曲をやりマウス。いつやるか正式には決まってないけど、やる曲目は既に決定。

1.Tokyo Lights(live初、映画「花の羽」から)
2.Clear Blue
3.violent people(live初、バイオレント・ピープルから)
4.桜
5.世界
6.想い、あの夏の空へ

live初の曲2曲あるけど、6月上旬にやる予定なので今からやれば充分間に合うかと。この曲目でばっちり決まったらかっこ良いな~。頑張りマウス。

と、あともう1個個人的にワクワク出来る楽しい事が発表出来るかも知れません。ちょっとだけ乞うご期待。
[PR]

by ericsy99 | 2005-03-23 23:59 | live(自分)