必読!日々ロック!

b0017693_23213975.jpg


以前もお勧めした漫画「日々ロック」第2部が始まって、終わりました。

前回、そして最終回は素晴らしく感動しました。

好きな女の子に酷いフラれ方をして、どん底になったかと思いきや、そこから新しい曲を生み出し、多くの人の心を揺さぶる。

音楽ってそういうモノだと思うんです。

残念な現実を乗り越えるモノ。そして、上っ面じゃなくて本当に心から表現する事が出来たなら、多くの人の心に届く。

最終回は、ほぼ全編、Liveで新しく生まれた新曲を歌う日々ロックの姿。音楽が流れていないのに、歌と魂が聴こえてくる様…。漫画でここまで心が震えた事ってあったかな?

第2部は、前回の短期集中連載の好評を受けて始まった。ネットで検索してみると、今回の最終回に感動した人は多いみたい。近い未来の第3部再開に期待!

そして、漫画に載っている歌詞を元に曲を創ってみようと思います。曲は何にしようかな?
[PR]

by ericsy99 | 2011-04-16 23:21 | 漫画・アニメ

日々ロック!

b0017693_2244571.jpg

日々ロック。

最高に好きな漫画。ロックと音楽の力がすげー強烈に表現されている。

連載短いな…と思ってたんだけど、やっぱりミニ連載だったんね。

追記。

Amazonのレビューを見たら、評価が凄く高くてビックリ!好きな人は凄く好きなんだね、きっと。

そして、集英社のHPで特別篇が公開されてた!凄く胸に来る話なんで、是非見てみて下さい!
[PR]

by ericsy99 | 2010-11-18 22:44 | 漫画・アニメ

時をかける少女~必見です。

今日の夜21時~フジテレビで時をかける少女が放映されます。

以前ここで書いたように、凄くオススメ!絶対見た方が良い!

リアルタイムではサッカーを見ちゃうけどね…^_^;
[PR]

by ericsy99 | 2007-07-21 15:24 | 漫画・アニメ

21世紀少年。

b0017693_2134891.jpg遂に浦沢直樹の「20世紀少年」の最終章が開幕。

前回、全く謎が解けないまま「完」と名を打っていて、「??」と思っていたけど、今回から21世紀少年とタイトルが変わっていた。なるほど!

しかし、その謎は更に深まるばかり。

フクベエの顔をした男は誰なのか?ケンヂが「ごめんな…」と彼に謝っているのに、誰だか分からないのはなぜか?

うむむ~。

先が気になってしょうが無い。

オチを考えていないんじゃないかと書いている人がいたけど、そんな事は絶対あり得ない。マスターキートンでもMONSTERでも最後のオチにかけて素晴らしく綺麗にまとまっていた。

しかし、もし謎が解明されないまま、「これで終わり。」ってなったら大変な騒ぎだな~。夜も眠れないよ(^_^;

期待してます最終章。
[PR]

by ericsy99 | 2006-12-25 23:06 | 漫画・アニメ

時をかける少女(直接的なネタバレはなし)

b0017693_23171594.jpg
時をかける少女を観てきました。

ずっと観たかったんだけどテアトル新宿がいつも満員だったんだよね。

はっきり言って凄くオススメ!観に行って損は無し!素晴らしいアニメ映画です。

グっと感動したのは最後の終わり方。ラブストーリーとして物語りを締めながら、重要なテーマをさりげなく訴える。このテーマ、悪い方向へ向かいつつある現実世界をとても反映したものになってます。

自分はこのblogで酷く直接的に訴えてるけど、この作品ではその姿を見せない事によって想像させ、逆に心に訴える。そこがとても美しい…(涙)

アニメーションとしての魅力も充分。美しい背景、表情豊かに動き回る人物達。

なんと言っても主人公の紺野真琴が素晴らしい!萌え~とかじゃなくて(苦笑)

走る!泣く!笑う!躍動する絵に、自分も高校生である仲里依紗が豊かに声を付けていて、スクリーンの中で彼女が生きてるんです。観ていて凄く楽しい。

残念ながら自分が行った回は男性ばかりだったけど、老若男女問わずおすすめの作品です。東京だったらスクリーンが大きく音も良いテアトルタイムズスクエアで。

自分も時間があれば、あの美しい作品をもう一度観たいと思ってます。細部にも拘ってるから新しい発見がきっとありそうだしね。
[PR]

by ericsy99 | 2006-09-16 23:23 | 漫画・アニメ

裏切り続けるGANTZ。

今一番はまってる漫画「GANTZ」。

読者の予想を裏切る怒濤の展開が物凄い。

今週はなんと主人公の玄野が戦いから離脱してしまった。命をかけた戦いを通して、仲間とか他人の命とかの大事さに気付き立派な人間になったにも拘わらず、記憶を無くした事によって周りの全てをウザいとかいう言葉で切り離してしまう今風の若者に戻ってしまった…。

玄野に感情移入していた読者の心を切り離してしまうような表現。凄いわ~。

主人公が物語から外れるというのも斬新!

弟が吸血鬼になるというネタフリをしているので、おそらく何らかの形で戦いに復帰するとは思うけどね。

これはまた来週が楽しみだ。
[PR]

by ericsy99 | 2005-12-15 23:59 | 漫画・アニメ

ガラスの仮面。

b0017693_2302514.jpg以前も取り上げたガラスの仮面。毎週必ずって訳じゃないけど、観てます。

原作の力が大きいのだろうけど、アニメ作品としてもなかなか凄いのでは?劇中劇の場面でお客さんが主役2人の演技に引き込まれるように観てしまう。

原作好きな人から見るとどうなのか分からないけど、声優陣の演技も凄い。緊迫感が伝わって来る。

最終回見逃さないようにしよっと。
[PR]

by ericsy99 | 2005-12-13 22:29 | 漫画・アニメ

漫画。

b0017693_23571169.jpgなぜだかアクセス数が減ってます(笑)まぁいっか。

自分の生活で結構重要なのが漫画。

20世紀少年、GANTZが二大巨頭。毎週読むのが楽しみ。

ただ20世紀少年の方、脇のエピソードが多すぎてなかなか真相に進まない。子供の時の小さなエピソードを描く事が作品のテーマにもなっているのだろうけど、ちょっとなぁ。

GANTZは本当に凄いです。漫画なのに凄い緊張感。そして読者の読みを裏切りまくる。なぜか西が復活するしなぁ。何処へ行くんだろう?

で、今日買ったのは写真のヒストリエ。相変わらず凄い!岩明均。物凄い残酷な描写がありながらも、ふと心にグっと来るような感情的なエピソードがある。と、寄生獣からこの作品まで一貫してるのが、人間の知恵に対しての信頼。巨大な壁に知性で対抗するというのがなんとも良いです。

機会があったら読んでみてね。
[PR]

by ericsy99 | 2005-11-25 23:57 | 漫画・アニメ

ガラスの仮面。

火曜深夜にやっているアニメ版。

以前たまたま見たんだけど、面白い。

突拍子も無い展開もあるけど、演じるって事が描かれてるのが面白い。演劇にあまり関わらなくなってからの方が、演じる事に対しての興味が湧いて来た。なぜ演じてるんだろう?演じている時の状態って?

役者の1%位をかじったことはあるけど(笑)、役者だった事はおそらくない…。ん?いやあの時は役者だったかな?その時のトラウマか自分が役者になった夢を良く見るんだよね(笑)楽しいながらも苦しい感じ。

なんて事を思いながら、見れる時は見てる。が、14人の役を1人で演じる先週の話を見忘れた~!失敗。

そう言えば、アクセス数が急に増えたんだけどなぜ?
[PR]

by ericsy99 | 2005-06-28 23:59 | 漫画・アニメ

浦沢直樹…すげ~!

「MASTERキートン」の単行本が事実上絶版になってる件についての記事を週間文春で立ち読み。

原作者としてクレジットされている勝鹿北星と著作権と名前の表記でもめたためらしい。

勝鹿北星は実際にはちゃんと原作を書いていなく、浦沢直樹が編集者の長崎尚志と協力して物語を創りあげたと。

実はずっと気になってた。勝鹿北星がどんな人でどういう風に「MASTERキートン」創られたのか。結局、浦沢直樹の作品だったんだね。

しかし、あの物凄い情報量の話を原作者なしで創り上げたなんて。浦沢直樹、改めて凄い!想像力だけじゃなく、膨大な量の取材がないと描けない話だけど、一体どうやったんだろうか?ちょっと知りたい。
[PR]

by ericsy99 | 2005-05-19 23:59 | 漫画・アニメ