カテゴリ:アート( 2 )

京都/奈良写真

折角休みを取るなら有効に使いたい→旅行?→京都/奈良なんか良いかも?なんて、軽い気分でしかもあまり準備無く行った旅行でしたが、本当に素晴らしい体験でした。

1日目、2日目は凄く良い天気。下の写真のように何もかも美しかった。

そして、一番強く感じた事。人間の文化・芸術って本当に素晴らしいという事。例えば、人物が描かれている昔の絵。そこに書かれている人物も描いた人物も亡くなって、今はいないけど、その作品は生き残って今に伝わる。なんて感動的!!

建物にしても、仏像にしても、京都/奈良には古代から生き残った芸術が数多くある。昔の物だけでなく、より現代よりのものもあるし、それだけてなくこの地で新しいものが生み出される。くるりがサマソニで自分達の事をちゃんと「京都から来たバンドです。」と紹介した気持ちが分かるよ。

逆に自分が住んでいる東京は何でもあるけど、実は創造しているのではなくて、生産→消費しているだけではないか?とも思ったりもしたけど…。この考えが正しいかは分からない。

今回のこの経験は物を創る人間として大変強い影響があるはず。

b0017693_1262856.jpg
b0017693_1265374.jpg
b0017693_1271476.jpg
b0017693_1273924.jpg
b0017693_128237.jpg
b0017693_1282210.jpg

[PR]

by ericsy99 | 2006-10-02 01:28 | アート

acco Art Exhibition "RED"

b0017693_0295987.jpg
近い将来一緒にイベントをやる、そして次のCDのジャケットのデザインをしてくれるaccoの展示を観に行ってきた。

小さなバーの横には、あら不思議素敵空間。

実は生でちゃんと作品を見るのは初めて。全体の色は暗いんだけど、なんかPOPな感じを個人的には受けるんです。

一番好きだったのは、この写真の目のやつ。

絵を語る言葉は持ってないんだけど、とても素敵だった事は間違いない。んで、accoが本物のアーティストなのも間違いない。

小さいながらも素敵空間になっていて、彼女がよく言っていた「空間」というのもなんとなく分かった。こりゃ一緒にやったら絶対良いもの出来るよ。

観た後に同じくaccoの友達とも話せて凄く楽しかった。プロの音楽家の人に曲を聴いてもらったり、社会から外れて閉じたセンチメンタリズムを表現する劇団をこき下ろしたり(笑)いや~人の出会いって面白いね。

とりあえず、描いてもらえるCDのジャケットを楽しみに。中身もそれに負けないものにしよう。
[PR]

by ericsy99 | 2006-05-15 23:29 | アート